カテゴリー
未分類

恋愛に嫉妬はつきもの

恋愛に嫉妬はつきものとは言うけど。あまり強い嫉妬は彼が面倒になってしまいます。

久しぶりに恋愛をすると自分に自信が見てズについ相手に強い嫉妬をしてしまうことがあります。

これは絶対やってはいけないこと。ちょっとやきもちを焼いてすねる程度の甘い喧嘩なら彼も大歓迎でしょう。

自分はかなり愛されているなと思うでしょうから。でも、あの子のほうが可愛いと思ってるんでしょうとか、どうせ魅力がないですから、どこで何をしているの?などと言って毎日のように嫉妬のあらしがあれば彼は疲れ切ってしまいます。

あなたとの付き合いも終わらせたくなってしまうでしょう。以前私の彼がデートの時にお店の店員さんを目で追ったことがありました。

キレイだからとかではなく、友人に似ているな?と思って目で追ったらしいのですが。

私はこの時彼に「もう見すぎ~」と言ってちょっとふくれて見せました。彼は私のやきもちにキュンときたと言っていました。

私は彼からかなり愛されていると自信があるので、多少のことでは嫉妬はしませんが、少しくらいのやきもちは、わざと見せたりします。

プライドが高いとかではなく、彼との信頼関係が出来上がっているので強い嫉妬もないですね。

彼は自分を愛してくれていると言うことを強く信じて嫉妬もほどほどに。自分に自信があって、愛されていると信じることが出来れば嫉妬の影を心に落とすこともないでしょう。

強い嫉妬は役に立たないものですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です